まちの時間割

神楽坂界隈で開催されるイベント情報をご紹介します。
チケットの購入や営業時間など、事前に確認されることをお勧めします。

2017年11月14日(火)

アート

中道順詩 写真展『華の苑 はなのえん』

作品は営業時間外でもご覧いただけます。観覧・無料 ライフワークとして撮り続けている花や植物から、空気感 漂う12点を選びました。


アート

Tapetelana 手織り展/村井由美子「ここでもなく、あそこでもない、どこかの世界の者たち」

メキシコのサン・ミゲル・デ・アジェンデという街を拠点に、伝統的な織物に自由な視点を加えて、タペストリーやクッションカバー、バッグなどを織っています。タテとヨコの糸がぶつかって、重なって、交わって生まれる織物の不思議な世界、ご覧ください。


アート

備前 山口太志・会津 田崎宏「ふたり」展

今秋も、一年ぶりに「ふたり」が帰ってきました。備前と会津本郷、無釉焼締と白磁、二人の作り手の器を眺める時、日本の焼物の豊かさと奥深さを改めて感じます。日々の食卓や酒膳での使い易さを求める、二人の手仕事。どうぞお手に取ってお愉しみください。


アート

壺草苑販売会「天然藍が染めるふく 2017年秋冬」

日本が世界に誇る「灰汁発酵建」による純度100%の天然藍染め。そしてその技術において国内でも屈指の実力を誇る「壺草苑」の新作がズラリ勢揃いする販売会です。今季秋冬は入荷直後に完売するアイテムが相次いでおり、フルラインナップをご覧頂ける貴重な機会となります!19日(日)は壺草苑の藍染め職人が在店


アート

おおらいえみこのアクセサリー「プリミティブに行こう!」

本来は銅版画、絵画を制作。トルコ在住9年、グルジアの放浪画家ピロスマニが好き。そして今回のタイトル「プリミティブに行こう!」は作家への興味がふくらみますね。専門でない作家によるユニークなアクセサリーをと制作を懇願。自由な発想の趣味の良い作品が並びます。


  • 日にち|2017年11月13日(月)〜 11月18日(土)
  • 時間|11:00-18:00、最終日-17:00
  • 会場|五感肆パレアナ(地図:google map
  • 住所|東京都新宿区白銀町1-2(地図:google map
  • お問い合わせ|03-3235-6951
  
最新号配布中

 『かぐらむら』第94号
 平成29年10・11月号

表紙一覧へ

  • facebook
  • twitter
  • 旧かぐらむらサイト

まちの時間割(2017年)