第35回 神楽坂をどり

新宿区の名誉ある地域文化財として認定された「神楽坂をどり」も今年で第35回目です。日頃の研鑽を積んできた伝統芸能の成果を地域の皆様にお披露目いたします。今年の演目は、操三番叟(長唄)、四季の花(大和楽)、常盤の寿(吹寄せ)。チケットは見番でお早めに。