第89号(平成28年12・29年1月号)

早くも十二月となった。今年一年を大過なくすごすことが出来て、周りの人々に感謝し来る年を迎えたいと思う。

先日はNPO法人粋なまちづくり倶楽部主催の神楽坂大学で、「友禅」についておはなしする機会を与えられた。「かぐらむら」の表紙を染めさせていただいている縁を感謝している。

年末はジングルベルにポインセチア、イルミネーションも美しく街を彩るだろう。しかし格差に圧しつぶされて言葉もなく今を過ごしている人も多いと聞く。

来る年は少しでも人々の心温かい年に。