第82号(平成27年10・11月号)

最近、わが家のとなりでマンションの建築工事がはじまった。かなり広い駐車場だったところだ。表紙の絵とは全く関係のない話なのだが、今日は話題にしたいのは、働く人たちの手際の良さ。高速道路にしても街中の一般道路にしてもゴミひとつ散乱させることなく、いつの間にか工事が終わっている。

わが家の窓からぼんやり眺めていると、通常ざっと10人はいる工事の人たち。朝礼が終わると無駄な会話をすることもなく、てきぱきと働き、パワーショベルはすばらしい力を発揮し、トラックはたくみな運転で様々なものと運び入れ、運び出して行く。どんな仕事でも熟達した人の仕事ぶりは気持ちの良いものだ。

仕事の運び方、作法などパソコン・スマホは教えてくれない。仕事に対するとき、覚悟をもって先輩からたくさんの学びを引き継いで行ってもらいたいものである。長雨が続いていたがようやく澄んだ青空が見えて秋。