第100号(平成30年10・11月号)

「かぐらむら」の染絵を長い間支えて下さったみなさまにお礼を申し上げたいと思います。この記念の百号という区切りの時までご一緒できたことに感慨もひとしを。いつも締切りギリギリの提出でスタッフの方々にご迷惑をかけました。今日まで続けられたということは関係のみなさまの支えがあればこそでした。

友禅工房・染小路にとって表紙の作成がはなやぎを添えてもらいました。最後に長い間、私の染絵を採用しつづけて下さったサザンカンパニーの長岡さんに心から感謝申しあげます。

「さようなら かぐらむら」