まちの時間割

神楽坂界隈で開催されるイベント情報をご紹介します。
チケットの購入や営業時間など、事前に確認されることをお勧めします。

2018年11月15日(木)

催事

七五三

七五三は、健やかなお子様の成長をご家族やご親戚の皆さんで神様に奉告する儀礼です。赤城神社では、お衣装、お着付、記念写真からご会食(指定日のみ)まで、全て行えるプランもご用意しております。社務所までお問い合わせください。


邦楽

宮澤やすみ「小唄一本勝負」

神楽坂の小唄師範・宮澤やすみが、この町に稽古場を開いて10周年。これを記念しての独演会です。江戸の風情を感じる小唄は、サラリと小粋な三味線が心地よい。弟子も加わりより華やかに。神楽坂に長年暮らし育てられた小唄師の節目。神楽坂ならではの一夜をお見逃しなく。


アート

ちいさなもの市

日本では昔から小さなもの=かわいらしいものを珍重されてきました。本展では、さまざまな小さな工芸に注目。フェルトのブローチをはじめ、木工アクセサリー、民芸的風合いの豆皿、土人形、小さな一輪挿しなど、生活に潤いを与えてくれるものを取りそろえます。


  • 日にち|2018年11月1日(木)〜 11月15日(木)
  • 時間|12:00-19:00、日曜日・祝祭日・最終日-18:00
  • 会場|神楽坂 暮らす。(地図:google map
  • 住所|東京都新宿区矢来町68 アーバンステージ矢来101(地図:google map
  • お問い合わせ|03-3235-7758
  • URL|http://www.room-j.jp/

アート

壺草苑販売会「天然藍が染めるふく 2018年秋冬」

日本が世界に誇る「灰汁発酵建」による天然藍染め。その技術において屈指の実力を誇る壺草苑の新作が勢揃いします。創業30周年を迎え、ファッションの要素を取り込み、若返りを含めたリフレッシュに取り組む姿勢から生まれた洋服を、より幅広いお客様にご注目頂きたいです。18日(日)は壺草苑の藍染め職人が在店。


アート

川又敦子展「色彩の旅2018〜四季」

今回のタイトルは「四季」“Quatre Saisons ~ les Voyages des Couleurs 2018”。季節の移ろいと、色とりどりに変化していく色を捉えて描いた、様々な旅のシーン。欧州への旅を続ける中で描く油彩、色彩溢れる旅の風景を、白い空間にちりばめます。


講演

小林秀雄と人生を読む夕べ【その9】学問のよろこび 第2回『人間の建設』

小林秀雄の主要な作品を毎回1作ずつ読み解く人気講座。今期のテーマは「学問のよろこび」。講師は編集者としてじかに小林に接していた池田雅延です。1回のみの参加も大歓迎。通し券割引あり。ラカグカフェの茶菓付。


アート

小林ひろみ個展

『ウミウシたちのせいくらべ』原画展。五山賞審査員会推薦賞受賞、動物・子ども・親子の愛情をテーマに個展を毎年開催している小林さんの絵と、全国高校生童話大賞3年連続ノミネートのふじはしあすかさんの文が出会って出来た絵本。売上の一部は珊瑚の保護のために寄付されます。


  
最新号配布中

 『かぐらむら』第100号
 平成30年10・11月号

表紙一覧へ

  • facebook
  • twitter
  • 旧かぐらむらサイト

まちの時間割(2018年)