まちの時間割

神楽坂界隈で開催されるイベント情報をご紹介します。
チケットの購入や営業時間など、事前に確認されることをお勧めします。

2018年9月29日(土)

アート

ボローニャ国際絵本原画展入選作家2人展

三宮ぎゃらりーさんぽ巡回展から帰ってきた『カピバラのせいかつ』(ミケーラ・ファブリ作)と『ねえ! こっちみて!』(顽形作)。ご好評につき秋の二人展・飯田橋おかえりなさい編を開催。お部屋に飾れるサイズの複製画もご用意してお待ちしております!


アート

MARYK KNITTING アクセサリー展「どこかに、手編み。」

小さくても必ずどこかが手編みで作られているマリーク・ニッティングの作品。レース糸や刺繍糸にビーズやパールを組み合わせたアクセサリーは、世代を問わず身に着けられています。心というより力を込めて作られた小さな作品をぜひお近くでご覧くださいませ。


アート

田邉希作品展「ガラスとシーン」

東京藝大大学院に学ぶ。自然、風景から得るインスピレーション、及び日本人の内なる自然を慈しむ感覚を大切に制作。キルンワーク(冷えたガラスを組み合わせ、加熱して成型する)によるガラス、金属を用い、見る方の記憶に呼応する作品をと物づくりの楽しさ、奥深さを追求し続けている。


  • 日にち|2018年9月24日(月)〜 9月29日(土)
  • 時間|11:00-18:00、最終日-17:00
  • 会場|五感肆パレアナ(地図:google map
  • 住所|東京都新宿区白銀町1-2(地図:google map
  • お問い合わせ|03-3235-6951

アート

うつわと壺・蓋物 展

機能的でシンプルなものは美しい、日常使いの器もさりげない什器も。そんな思いの基台にオリジナリティを加味した作品を目指す今井信二の作陶。今回は、器に加え、壺や蓋物にもフォーカスした、昨秋以来2回目となる個展です。ぜひご高覧ください。


アート

陶芸展

6人の陶芸家が集まり、3年ぶりの展示会になりました。石田基二 池田キャッシー 川津景子 鈴木有加 大城亜也子 鬼久保千恵子の6名です。それぞれの個性が際立つ、素敵な展覧会です。是非お散歩の途中に、お立ち寄りください。


アート

米山京子・米山マリ作品展

人形に刺繍などの手芸を加えた母と娘のコラボ作品展です。秋から冬への季節感あふれる作品を中心に、クリスマスの人形たちなども展示いたします。最新作から懐かしいものまで、二人の手仕事の世界をご覧ください。


  
最新号配布中

 『かぐらむら』第100号
 平成30年10・11月号

表紙一覧へ

  • facebook
  • twitter
  • 旧かぐらむらサイト

まちの時間割(2018年)