まちの時間割

神楽坂界隈で開催されるイベント情報をご紹介します。
チケットの購入や営業時間など、事前に確認されることをお勧めします。

2017年2月17日(金)

アート

井上克己展~海風

独学で始めた絵も気が付けば50年。その集大成を披露する運びとなり、多くの方々の目に止まりますよう神楽坂近くの静かな住宅地にあるギャラリーで開催します。引き込まれる海の色。静かに時には荒々しくまるで生き物のように生命観あふれる「海のある風景」をご覧下さい。


アート

新しい書のかたち 白石雪妃 天地人展

幼少時より親しんだ書の可能性を広く深く追求。日本の伝統文化としての書を踏まえつつ現代の生活にいかに馴染ませるか。アメリカライブツアーで会得した新しい表現スタイルを見てほしい、感じてほしい、そんな強い思いの展示です。こんな形があってもと受け取って頂けたら幸いです。


  • 日にち|2017年2月17日(金)〜 2月22日(水)
  • 時間|11:00-18:00
  • 会場|五感肆パレアナ(地図:google map
  • 住所|東京都新宿区白銀町1-2(地図:google map
  • お問い合わせ|03-3235-6951

アート

SEO CHIE GLASS WORKS めっこいシリーズ 2017

今年で3回目、ガラスでできた本物のような果物や野菜がいろいろ並びます。「めっこい」とは作家の地元山形で「かわいい」という意味。本物よりちょっと小さめ、思わず手に取ってみたくなります。果たして、今回はどんなめっこい収穫物が届くでしょうか、ぜひご高覧くださいませ。


アート

結城彩 & sabi-nuno 二人展

釉薬の生み出す表情や水彩画のような色使いが特徴の結城彩さんの器。錆染めという金属の錆を使って染められたsabi-nunoさんの美しいテキスタイルとのコラボです。お二人の生み出す作品が融合して作り出す幻想的な世界をお楽しみください。


アート

大薗弘治展

まずは線を引くことから。イメージがあって線を引くのではありません。線からイメージが生成されるのです。そこから至る色彩や面そして立体でさえ、一本の線から始めるドローイングの延長なのです。その原初的なドローイングを特に意識した展示です。


アート

並木美江 曼荼羅原画展 「ひかりのこえ」

手描きの曼荼羅にスワロフスキーを使用し、光輝く世界を表現しました。中心の点(光)を見ていると不思議と心が落ち着き、穏やかな気持ちになります。ぜひ、原画を見にお立ち寄りください。そして、あなただけの曼荼羅の世界を感じてみてください。


アート

おくればせの猫詣・2017 + ちよだ猫まつり2017

1月展示予定が準備の関係で、2月へ以降して開催されます。また2月18日、19日は、千代田区役所で開催"ちよだ猫まつり2017"へ所変えて、ココットオリジナル猫パウンドケーキと展示作家さんと作品が、殺処分0を目指して、飼主の居ない猫の為のチャリティーイベントに参加します!!


アート

Mar Mare (マールマーレ) 作品展 1st

西洋磁器絵付による、帯留め・箸置き・飾り皿などの作品を中心に展示致します。和と洋の調和、または新鮮な融合を大切に作品の展開をしています。作家自身は都内初の展示となり、今までの多様な作品も併せて展示致します。お気軽にお立ち寄りください。


  
最新号配布中

 『かぐらむら』第90号
 平成29年2・3月号

表紙一覧へ

  • facebook
  • twitter
  • 旧かぐらむらサイト

まちの時間割(2017年)